ブログトップ

ふわり日記

flower257.exblog.jp

毎日の生活の中で感じた事などを日記として残します。

お父さん、お大事に

突然、そういう言葉をかけられてビックリしました。
散歩の途中で喉が渇いたと言うので、ベンチにかけさせてお茶を買っていた時のことです。
知らない方だったので、えっと思いましたが・・・。
やはり他人から見ると少しボケた様子に見えるのでしょうか、ちょっと悲しい。
いよいよ21日からは、また一人暮らしに戻るんだと思うと寂しいです。
ちょっとくらいボケていてもいいから、できるだけ親とは一緒にいたいと思うんです。
一人暮らしの経験はあるのに、今回はまた少し意味が違います。ほんとに寂しい。

f0375236_15224931.jpg
f0375236_15232344.jpg


[PR]
by qmode45 | 2018-02-11 15:11 | Comments(2)
Commented by まんじゅう at 2018-02-11 20:52 x
こんばんは。

父と手を繋ぐ。
子供の頃は散歩の度に手を繋いでいましたが
繋ぐこともなくなった中学の頃。
何かで帰りが遅くなった自分を父が迎えに来てくれ
真っ暗な中、やはり何故だか手をつなぎブンブン振りながら帰った記憶が鮮明です。
手を繋ぐのもすごい親孝行だと思います。
それでも淋しくなりますね。
Commented by qmode45 at 2018-02-12 13:58
まんじゅうさん、こんにちは。
なんだか恥ずかしくて・・・。中学生になったら手をつなぐことないですよね。
帰りが遅くなったことをお父さんは意外に喜んでおられたかも(笑)
まだ数日なので、いまだに慣れません。
親孝行の種類も多いものだなと思いながら、父のリクエストに応えています。
はい、花子は家にいても、日本語で話せないのが寂しいです。
名前
URL
削除用パスワード